PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | トラックバック(-) | ページTOP↑ | ブログTOP

≫ EDIT

短編集「大金星」

大金星 (アフタヌーンKC)大金星 (アフタヌーンKC)
(2008/09/22)
黒田 硫黄

商品詳細を見る

大王』『黒船』以来の短編集、『大金星』(アフタヌーンKC 580円)
いよいよ本日22日発売です! 収録されているのは以下の7作品。

Schweitzer
 カラーで収録。
 初出掲載誌「アディダス・マンガフィーバー」は『熱』がテーマでした。

ミシ
 「俺はこんなにもやさしいのに どうしてモテないかな……」
 このセリフにぴんときたら(こなくても)読もう!ミシ!

アンヘル
 「アンダルシアの夏(茄子 1巻に収録)」主人公:ぺぺの兄、
 アンヘルの若かりし頃の物語。80年代、自転車乗りまくりな日々。中幅加筆。

居酒屋武装条例
 「飲食店等自衛のための武器の貸与及び使用に関する特別条例」が
 施行された夜のおはなし。読後は餃子を。
 
ぶどうの丘
 COMIC CUEvol.200「特集:食べ物天国」という号に掲載されました。
 でも飲み物(タイトルからお察しください)。

ねこねこ救助隊
 これまでに何作も描かれている、お馴染み「二人のシリーズ」。

多田博士
 深夜博士の部屋に届いた、ある重大な警報発令を告げる電話。
 これぞどこを切っても黒田硫黄な一作。

各種とりそろった面白濃厚な作品群に加え、力の入ったカバー下イラストも必見です。
どうぞよろしくお願いします。

| | 00:00 | trackbacks:0 | ページTOP↑ | ブログTOP

TRACKBACK URL

http://kurodaiou.blog57.fc2.com/tb.php/52-baeb8edb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。